たんぽぽ舎です。【TMM:No4235】地震と原発事故情報−5つの情報をお知らせします

たんぽぽ舎です。【TMM:No4235】

2021年6月30日(水)地震原発事故情報−

             5つの情報をお知らせします

                      転送歓迎

━━━━━━━ 

★1.6/20(日)登戸駅(JR南武線)前での署名行動

  「東海第二原発工事中止署名」と

  「トリチウム汚染水の海洋放出に反対する署名」を中心に6種類

             喜多村憲一(「脱原発かわさき市民」)

★2.稼働中原発は8基…玄海3、玄海4、川内1、川内2、

  美浜3、大飯4、高浜3・4(美浜、大飯、高浜は関西電力

  他は九州電力)

  2021年6月29日現在の原発稼働状況

               山崎久隆(たんぽぽ舎共同代表)

★3.《日本・ワクチン超出遅れの元凶は?−長期安倍・

  菅腐敗政権の所産》

  2020年〜新型コロナとの闘いの記録 読み切り連載(23)<1>

           岩井 哲(かごしま反原発連合 共同代表)

★4.東電株主総会…社長 一連の不祥事を謝罪

  「処理水」…株主から「地元漁業者の理解が得られない」と

  疑問視する声…ほか

  メルマガ読者からの原発等情報2つ(抜粋)

                 黒木和也 (宮崎県在住)

★5.新聞より1つ

  ◆「原発建て替え」盛らず 脱炭素の道筋不透明に

   エネルギー基本計画   (6月30日、日経新聞より抜粋)

━━━━━━━ 

※7/1(木)上映会「私はチョソンサラム(朝鮮人)です」

 監督:キム・チョルミン

 おかげさまで定員の30名に達しました。予約受付は終了です。

━━━━━━━ 

※7/7(水)2つの抗議行動にご参加を!

 2つの抗議行動=定例→毎月第1水曜

  (6月から9月は夏時間となり開催時間の延長あり)

1.とめよう!東海第二原発 20年運転延長・再稼働ゆるすな!

  日本原電本店抗議行動

  茨城県東海第二原発の再稼働工事を止めよ!

 日 時:7月7日(水)17:00より18:00(夏時間です)

 場 所:日本原電本店前(住友不動産秋葉原北ビル 台東区上野5-2-1)

     銀座線末広町駅4番出口より4分

             ※北ビルです!南ビルではありません!

 主 催:「とめよう!東海第二原発首都圏連絡会」TEL 070-6650-5549

 協 力:「再稼働阻止全国ネットワーク」

2.「第94回東電本店合同抗議」放射能汚染水を海へ捨てるな!

  東電は2200億円の原電支援するな!柏崎刈羽原発再稼働するな!

  東電は福島第一原発事故の責任をとれ!

 ※菅井益郎さん(国学院大学名誉教授)の発言も予定

 日 時:7月7日(水)18:45より19:45(夏時間、20:00になる時も)

 場 所:東京電力本店前(千代田区内幸町1-1-3)

 呼びかけ:「経産省前テントひろば」070-6473-1947

      「たんぽぽ舎」 03-3238-9035

 賛 同:東電株主代表訴訟など139団体

━━━━━━━ 

※訂正1つあります。

 昨日発信のメールマガジン【TMM:No4234】★1.6/29東京電力

株主総会に参加 において、提案が1つ抜けておりました。

正:脱原発株主からの8つの提案すべて否決される

誤:脱原発株主からの7つの提案すべて否決される

 抜けていた提案は次の通りです。

 ☆福島第一原発事故に関する全ての資料の保存・記録、管理と公開

 おわびして訂正・補強致します。

━━━━━━━ 

┏┓ 

┗■1.6/20(日)登戸駅(JR南武線)前での署名行動

 | 「東海第二原発工事中止署名」と

 | 「トリチウム汚染水の海洋放出に反対する署名」を中心に6種類

 └──── 喜多村憲一(「脱原発かわさき市民」)

 かわさきから、「脱原発かわさき市民」の6月20日(日)登戸駅前での

署名行動の報告です。

 この日も大雨の予想もありましたが、なんと一粒の雨も降らず

でした。14時過ぎ登戸駅前、コロナ禍ですが、ずいぶん人通りも

ありました。

 この日の署名は、かなりはかどりました。たんぽぽ舎で活躍している

方、2人も助っ人に!ありがとうございます。

 このお2人を入れて9人でがんばってみました。

 「署名女王」の瀬川さんも久しぶりの参加、うれしかったです!

 この頃、「脱原発かわさき市民」の署名行動もけっこう有名になって

きまして、いろいろなグループから依頼もあるようになりました。

 ということで、昨日はいつもの「さようなら原発署名」はやらずに、

「東海第二原発工事中止署名」と「トリチウム汚染水の海洋放出に反対

する署名」を中心に6種類もやってみました。

 結果はつぎのとおりでした。お疲れさまでした。

・東海第二原発再稼働の工事中止を求める署名 32筆

トリチウム汚染水の海洋放出に反対する署名 35筆

原発事故の根絶に向け公正な判決を求める3合同署名 13筆

柏崎刈羽原発の「設置許可取り消し」を求める署名 3筆

・ふるさとを返せ 津島訴訟 公正な判決を求める署名 2筆

青森県を高レベル放射性廃棄物の最終処分地としない請願署名 1筆

 みなさん、ほんとうにお疲れさまでした。

 「脱原発かわさき市民」の署名、7月は7月25日(日)15時より

16時30分です。

 事情があっていつもより1時間遅く始めます。

┏┓ 

┗■2.稼働中原発は8基…玄海3、玄海4、川内1、川内2、

 | 美浜3、大飯4、高浜3・4(美浜、大飯、高浜は関西電力

 | 他は九州電力)

 | 2021年6月29日現在の原発稼働状況

 └──── 山崎久隆(たんぽぽ舎共同代表)

 残念ですが、今回からは美浜3が加わり合計10基になりました。

電力会社 号 機  状 態  運転開始日 停止日 出力(万kW)

関西電力 美浜3 運転中   2021.06.29        82.6

     大飯3 定検停止中     2020.07.20  118

     大飯4 運転中   2019.10.11       118

     高浜3 運転中   2021.03.07       87

     高浜4 運転中   2021.04.13 87

四国電力 伊方3 定検停止中 2019.12.26 89

九州電力 玄海3 運転中 2020.11.21 118

     玄海4 運転中   2021.03.19        118

     川内1 運転中   2020.11.17        89

     川内2 運転中   2020.12.21        89

合 計  10基 運転中8基  停止中2基    788.6/995.6

*運転開始日は営業運転開始の日なので原子炉起動の日とは

一月程度違いがある。

*運転可能な10基の原発のうち稼働中は8基(80%)で、

 その出力は995.6万kWに対して788.6万kW(79%)

┏┓ 

┗■3.《日本・ワクチン超出遅れの元凶は?−長期安倍・

 | 菅腐敗政権の所産》

 | 2020年〜新型コロナとの闘いの記録 読み切り連載(23)<1>

 └──── 岩井 哲(かごしま反原発連合 共同代表)

              (『週刊文春』2021年6月10日号より)

・1年前の6月14日。安倍晋三首相は、ネット番組で新型コロナへの

対応について、饒舌に語っていた。3月にコロナに感染した野球解説者

梨田昌孝氏が、「ワクチンが出来てくればいいんでしょうけど」と

語る。

 その言葉に、安倍首相が敏感に反応した。「日本でも、開発研究を

進めています。アメリカではモデルナ社がスピード感をもって進めて

いる。すごく早ければ年末くらいには接種出来るようになるかもしれ

ない。…日本は交渉をしておりまして、完成した暁には確保できるよう

に交渉しております。」この発言は、ある意味で正しかった。

 ファイザーがワクチンの開発にいち早く成功し、米英では12月に接種

が始まったのだ。

 日本で医療従事者への先行接種が始まったのは、2月中旬。米英の

接種開始から、2カ月が過ぎていた。

・日本でもようやく本格化しつつあるワクチン接種。5月28日の会見で

スガ首相は、当面のコロナ対策を「感染防止とワクチン接種という

二正面作戦」として、打ち手の拡大により「6月中旬以降は、

(1日)百万回に対応する体制が出来てくる」と強調した。

 「スガ首相はいま“ワクチン躁”状態。5月15,16日に2日連続で

麻生太郎副総理の甥・麻生巌氏と、桜十字グループの西川朋希代表と

面会しました。西川氏が経営する病院では、インフルエンザワクチンの

中小企業への集団接種を請け負っている。

 スガ首相はこれからコロナワクチンの企業へのつけ、集団接種を

進めようとしており、西川氏の」話に『これは使える』と飛びついた。

 それで、15日に面会した翌日、自ら河野太郎ワクチン担当大臣に

引き合わせたのです。」(首相周辺)

自衛隊を動員した大規模接種会場の設置や、接種を請け負う医師の

診療報酬引き上げなど、あの手この手で接種のスピードアップを図る

スガ首相。

 こうした対策によって、6月には一部では高齢者以外の接種も始まる

見通しだとされる。

・だが冷静に検証してみると、現在のスケジュールは当初のワクチン

戦略から大幅に後退している。

 「スガ首相は今年1月時点では、4月末までに全国民へのワクチンの

目処をつけ、GWには自身の肝いり政策である“GoTo”を再開させ

る計画でした。

 しかし、ワクチン接種のスケジュールが狂ったことで、感染拡大に

歯止めがかからず、4月下旬に3度目の緊急事態宣言に追い込まれ

ました。」(政治部デスク)         <2> へつづく

┏┓ 

┗■4.東電株主総会…社長 一連の不祥事を謝罪

 | 「処理水」…株主から「地元漁業者の理解が得られない」と

 | 疑問視する声…ほか

 | メルマガ読者からの原発等情報2つ(抜粋)

 └──── 黒木和也 (宮崎県在住)

1.東電株主総会…社長 一連の不祥事を謝罪

  「処理水」…株主から「地元漁業者の理解が得られない」と

  疑問視する声

  6/29(火)21:51配信「日本テレビ系(NNN)」

https://news.yahoo.co.jp/articles/5977cfa23cc6df0ef678dabce9e9017155466e4b

2.上関原発建設計画・予定地ボーリング調査の準備に入れず(山口県)

  上関原発を建てさせない祝島島民の会「原発につながる

  ボーリング調査、一切私たちは認めていない」

  6/29(火)20:28配信「tysテレビ山口

https://news.yahoo.co.jp/articles/d07ea47c3562474344d01166f81ecf6374547629

┏┓ 

┗■5.新聞より1つ

 └──── 

 ◆「原発建て替え」盛らず 脱炭素の道筋不透明に

  エネルギー基本計画

 経済産業省は今夏をメドに策定するエネルギー基本計画に、将来的な

原子力発電所の建て替えを盛り込まない方向で調整に入った。

 東京電力柏崎刈羽原発で不祥事が相次ぐなど原発への信頼回復ができ

ていないと判断した。

 原発建て替えの明記を見送ることで、2050年の脱炭素社会の実現に

向けた道筋が描きにくくなる。

 国の中長期のエネルギー政策の方向性を示すエネルギー基本計画は

おおむね3年に一度見直しており、作業が大詰めを迎えている。

 二酸化炭素(CO2)の排出抑制につながる原発の建て替えを明記する

かどうかは、エネ基本計画見直しの最大の焦点となっていた。(中略)

 東電福島第一原発の事故後の14年に策定したエネ基本計画で、原発

建て替えの表現を削除して以来、建て替えの記載は消えたまま

だった。(後略)         (6月30日、日経新聞より抜粋)

────────── 

☆ひきつづき、たんぽぽ舎の活動・日刊メルマガ=「地震原発

 故情報」へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致

 します。

  郵便振込 加入者名 たんぽぽ舎 口座番号 00180-1-403856

☆《事故情報編集部》より

 メールマガジン読者からの集会・デモ・講演会のお知らせ、その他

 投稿(「川柳・俳句・短歌」など)を歓迎します。

1.「投稿」のテーマは、「原発問題」が中心軸ですが、エネルギー、

 自然、政治・経済、社会、身近な生活も歓迎します。

2.原稿に「見出し」をつけて下さい。(「見出し」は1行見出しよりも

 2行又は3行見出しの方が読む人にとってわかりやすい)

 執筆者名(基本的に本名でお願いしています)と執筆者名の後にかっこ

 書きで「所属・団体名」か「在住県名」を記載して下さい。

 例:たんぽぽ花子(たんぽぽ舎)、

   たんぽぽ太郎(東京都千代田区在住)

3.「集会・デモ・講演会等のお知らせ」の投稿に関しては、どの団体・

 グループも平等に掲載する基本方針です。

 そのため日時、会場、タイトル及び内容、主催者、主催者の連絡先など

 必要事項を400文字以内でお送り下さい。

 件名に「イベント案内掲載希望」と明記して下さい。

 日程が直前にならないよう余裕を持っていただけると幸いです。

 メールマガジンへのイベント案内は1回だけの

 掲載とさせていただきます。

4.集会や行動の参加報告等に関しては600文字以内で、

 タイトル(見出し)及び本文をお送り下さい。

 件名に「メルマガ掲載希望」と明記して下さい。

 「投稿」の送付先はたんぽぽ舎の

 アドレス「 nonukes@tanpoposya.net 」です。

なお、お送り頂いた投稿は紙面の都合上掲載できない場合もあります。

ご了解下さい。

────────── 

 ◆このメールマガジンのバックナンバーは、ホームページ

  の「メルマガ:地震原発事故情報」をご参照下さい。

 ◆メールマガジンをお送りします

  たんぽぽ舎では、「地震原発事故情報」(メールマガジン)を

  発信しています。

   ご希望の方は、件名を「アドレス登録希望」として、ご自身の

  Eメールアドレスからご氏名とともにたんぽぽ舎あてにメールを

  送ってください。

   違うアドレスから「こちらのアドレスに送って」ということは

  間違いの元となりますのでやめて下さい。

  登録できしだい発信致します。

 ・配信先のアドレス変更のご連絡は「旧アドレス」もお知らせ下さい。

 ・配信削除につきましても以下のアドレスに直接メールを下さい。

  たんぽぽ舎のメールアドレス: nonukes@tanpoposya.net

 ◆携帯電話への送信は、容量が多いためか全文表示できない例があり

  ます。

────────── 

たんぽぽ舎は、月曜〜土曜13:00〜20:00オープン、

       日曜・休日はお休みです。

   〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-1-1

               高橋セーフビル1F

       TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797

        HP http://www.tanpoposya.com/

       郵便振込 加入者名 たんぽぽ舎

   口座番号 00180-1-403856